亜麻仁油のアレルギー症状の予防と緩和効果について

亜麻仁油には様々な健康効果を期待できるとして、健康志向の

方々や、美容に敏感な方は、すでに取り入れられている
ことでしょう。

その中で、亜麻仁油は、アレルギー症状の予防と緩和
にも効能を発揮してくれます。

亜麻仁油は、アレルギーの一種でもあるアトピー肌にも
効果を発揮して、肌の状態をキレイに保ってくれるんです。

■亜麻仁油のアレルギー緩和効果について

亜麻仁油を美肌効果のために摂取しているという女性も多い
かと思いますが、アレルギー症状の一つでもある
アトピーに関しても、緩和効果を期待でき、肌の状態を
良くしてくれるのです。

でも、なぜ亜麻仁油がアトピー肌に良いのでしょうか?

それは、亜麻仁油に多く含まれるα-リノレン酸という成分
のお陰で、抗炎症作用があるからです。

現代の食生活では、一般的なサラダ油やマーガリン、
ショートニング等が含まれた食品を摂りがちで、
リノール酸を摂り過ぎている傾向があります。

リノール酸は、適量摂取する分には健康に良い影響を
与えてくれるんですが、摂り過ぎるとアレルギー症状が
起きやすい状態の体質になってしまうんです。

逆に、α-リノレン酸は、体内では作り出せない必須脂肪酸
の一つなんですが、現代の食生活ではどうしても不足しがちで、
摂り過ぎるということもないとされています。

そこで、積極的に摂りたいのが、このα-リノレン酸を
多く含む亜麻仁油なんです。

■亜麻仁油のアレルギー症状を改善に導く摂取法

現代は、こうした食事背景もあって、アトピーで悩む
人が増えてきています。

そんな中、亜麻仁油には、アトピーなどのアレルギー症状を
緩和する効能を期待できるのです。

亜麻仁油に豊富なα-リノレン酸には抗炎症作用みたな
働きがあって、アレルギー寄りにしてしまうリノール酸に
対抗して働いてくれるので、アレルギー症状を
軽減するという効果を発揮してくれるのです。

現代人の食生活では、かなり意識していない限り、どうしても
栄養バランスが偏っていますから、ある程度の年齢に
達すると、蓄積されたものがアトピーや花粉症など、
アレルギー症状が出てしまうことがあるんです。

それを予防してくれる食材の一つが亜麻仁油で、
適量を毎日継続的に摂ることで、辛いアレルギー症状の
発症を予防してくれるのです。

亜麻仁油のアレルギー症状の予防と緩和のために摂取したい
適切な目安量は、1日あたり大匙1~2杯程度となっています。

ただ、亜麻仁油は酸化しやすいという弱点があるため、
瓶を1度開封したら、短期間で使い切ることが大切です。

しかし、最近では、酸化を防いでくれるような容器に
入った亜麻仁油も販売されているので、すぐに使い切らない
方は、そういったものを探すと良いと思います。

亜麻仁油は加熱に弱いので、調理に使うのではなく、そのまま
ドレッシングなどとして活用するのが効果的です。